NEWS

2020.06.06.Sat セミナー

【6/15Webセミナー】リモートワークにおける生産性向上 ~メンタル×フィジカルからの健康対策~

リモートワークにおける生産性向上 ~メンタル×フィジカルからの健康対策~

概要

after/with コロナの中、リモートワークが進み、移動時間の削減や対面営業/会議の削減など、時間の効率化が進んできます。
一方、社員が”見えにくく”なることで、時間当たりの生産性をいかに高く保つかが課題になってきます。
今回は、リモートワークにおける健康対策を、メンタル面・フィジカル面からお話します。

こんな方におすすめ

・生産性向上や健康経営に興味のある経営・人事の方
・リモートワーク中の、メンタル面のケアに興味のある経営・人事の方
・リモートワーク中の、フィジカル面のケアに興味のある経営・人事の方

主催

<【株式会社Dr.健康経営(旧:健康経営推進産業医会)】 http://dr-hpm.co.jp/ (旧 https://sangyoui-hpm.or.jp/) “医療専門性にもとづき、働くを元気に” 医師が経営し、企業に価値ある健康経営サービス(産業医サービスやストレスチェック等)を全国の企業に提供。働く人の健康メンタルを広くサポート。また、立ち上げ~健康経営の実践まで企業をサポートする。 【株式会社バックテック】 http://www.backtech.co.jp 運動器疾患のヘルスケア事業及び健康経営に係る事業を大手企業様中心に提供し、労働生産性の向上、メンタルヘルス・自覚症状軽減をサポート。効果検証を科学的に実証しエビデンス重視のサービスを展開。現在テレワークが普及する中、テレワーク者と通常勤務者で労働生産性に大きな差が出るかを検証中。 【株式会社TENTIAL】 https://corp.tential.jp/ https://tential.jp/ 日本初ウェルネスD2Cブランド「TENTIAL」(テンシャル)を展開。社員メンバーのほとんどが元アスリートであるため、身体のコンディショニングのプロという強みを活かし、コンディショニングを軸としたインソール・ソックス・リカバリーウェア・リカバリーパンツ・サンダルなどのプロダクトを開発・販売。昨今の腰痛・肩こり・膝痛・筋力の低下による転倒などの健康課題を解決し、人々の仕事のパフォーマンスUP・生産性向上に貢献。

開催情報

日程:2020年6月15日(月)13:00~14:15 (受付開始12:55)
定員:100名
参加費:無料
*お申込み後開催までに、Webセミナーの参加URLをお送り致します

イベント内容

【導入】 13:00-13:05
ご挨拶、各社紹介

【第1部 講演】 13:05-13:25 20分 (株)Dr.健康経営 代表・医師 鈴木健太 「テレワークとメンタルヘルス」

・メンタル不調による企業リスクと経済損失
・ストレスとメンタル不調
・テレワークによる問題と対策ポイント
・リモート対策なら「オンライン産業医」

【第2部 講演】 13:25-13:45 20分 (株)バックテック 部門責任者 若林大樹 「在宅勤務者(テレワーク者)の筋骨系問題とその支援」

エビデンスに基づいた正しい運動習慣、筋骨格系のセルフケアをご紹介します。
明日から早速使える資料もプレゼント。

【第3部 講演】 13:45-14:05 20分 (株)TENTIAL 商品開発責任者 木林毅、営業部門責任者 浅岡大貴

・生産性低下・健康課題の原因は「足」からだった。
・日本人の2/3が抱える病気「浮き指」とは?
・足の健康レベルチェック
・腰痛改善に効果的なトレーニングやグッズの紹介

【締め】 14:05-14:15 10分
質疑応答、特典紹介など
*セミナー後、アンケートに回答頂けましたら資料を提供いたします。

登壇者プロフィール

医師・産業医 鈴木健太 (株)Dr.健康経営 代表取締役 (一社)健康経営推進産業医会 代表理事

医師・産業医 鈴木健太 (株)Dr.健康経営 代表取締役 (一社)健康経営推進産業医会 代表理事

筑波大学医学群医学類、帝京大学公衆衛生大学院
医療専門性にもとづき、働く人や企業の健康経営をサポート。全国の企業に産業医サービス、ストレスチェックなどを提供。産業医のコミュニティや教育体制作り、メンタルヘルス・健康経営・働き方改革などをテーマに発信活動も行う。

若林大樹 株式会社バックテック 部門責任者

若林大樹 株式会社バックテック 部門責任者

国家資格を保有し、過去10,000人以上の肩こり・腰痛者の施術を担当。現在企業、健保向けの肩こり・腰痛対策サービスを国内大手企業や単一健保に提供し、プレゼンティーイズムの改善、従業員の健康スコア向上などを支援中。

木林毅 株式会社TENTIAL 商品開発責任者

木林毅 株式会社TENTIAL 商品開発責任者

元世代別バスケ日本代表選手。日本代表レベルで培った身体のコンディショニング経験を元に人々の健康課題を解決する。数多くのプロダクトを開発。現在は筑波大学やケルン体育大学と連携し、腰痛や疲労ストレスの軽減に特化した高品質・高機能なプロダクトを開発中。

浅岡大貴 株式会社TENTIAL 営業部門責任者

浅岡大貴 株式会社TENTIAL 営業部門責任者

筑波大学蹴球部(サッカー部)出身の元海外プロサッカー選手。プロ時代に培ったコンディショニングの経験と自社の3Dスキャナー足測定器を活かし、多くのお客様の足を分析し、腰痛や疲労などの健康課題の解決を提供。

注意事項

・本ウェビナーはPeatixにて申込みを受け付け、Zoomを使用してオンライン開催となります。
・Peatix及びZoomは、各規約に同意の上サービスをご利用ください。
・本ウェビナーのチケット申し込み者には、登録のメールアドレス宛に、視聴事前登録URL、ID、パスワードをお送りします。
・ウェビナーのサービスの向上のため当日は主催者にて録画を行います。
・本ウェビナーの録画や録音はご遠慮ください。
・本ウェビナーの登壇者は変更となる場合があります。
・本ウェビナーは申込み及びアンケートにて個人情報を取得します。目的は、本ウェビナーの開催のご連絡のため。主催者のサービス等のご案内のため。主催者のサービス向上のため。詳細に関しては各社プライバシーポリシーをご確認ください。

最新のニュース一覧に戻る